9/27 水郷 

<バスの写真にカーソルを合わせると釣った時刻が表示されます>

すっかり平日出撃の男となってしまったトール。今回も…ていうか残された今年の釣行全て平日になるんじゃね〜の?
水郷バサー集結と噂の「ウキウキ会」とやらに1度は出席したいものだが。

さて前回のHi-Fin炸裂で一気にビッグベイト熱が上がりMAX状態。ルアーBOXも更にビッグなルアーで固められてしまった。
ミニロカモーティブ・ホグウォブラー・エキスパート・フッカーなどを代表に召集。ビッグバドが霞んでしまうほどの個性派軍団だ。



早めに出発し前回釣れた夜ポイントへ到着。
土手を上がると前回とは違い、無風状態ではない。波立っていたがせっかく来たのだからと一応投げてみる。
コバッチィがカポッカポッと2、3度食ってきただけで反応はそれっきり。。
いきなりポイント選択をミスった。水面を見た瞬間に他を探すべきでした。

これが一軍。どうです、ウキウキかい? 朝のトップは空振りに終わった

これで歯車が狂った。水路B付近に行ってみたが少し濁っており無反応。
フォローで入れたGドッグXにもバズにも水面を割るバスがいないっす。GドッグXは濁ってると威力が半減しますね。
あ、そういえば「S字ギルですわ」に10UPのチェイスが2度ほどあったかな。確かな?反応はあった。


困ったらあそこへ急げ。と言わんばかりに公園前へレッツらGO。いつものパターンです(笑)。

気を取り直しバズベイト。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・何も起こりまへん。
ならば本気のGドッグX。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・出ないっす。
ピンポイントでPOPMAXなら出るっしょ!!・・・・・・・・・・・はて?

何を投げてもアタリがない。トップ勝負に出ると豪語して朝から投げ続け、もう昼近いっちゅーのに1度も出ない。
いや、遥か昔にHi-Finに出たコバッチィ〜。あれだけっす。

ボーズ?それはマズイ。とりあえず方針転換して1匹獲りに出るとしよう。
ラインに結んだバレットシンカーとファットイカ。そう、テキサスです。(全く違う釣りになっちまった)
背に腹はかえられない。

よくわからずモノを沖にブン投げてみた。とすぐに着底。意外に浅いのね。クイクイクイッとテキトーにアクション。
ホンマにこれでエエんかいな?
???
ラインが変に動いてる。これか?ビシッッと!!あらら。釣れちゃいました。まさか2投目で出るとは。

生涯初テキサスで釣ったバス。うれし〜。
あれほどトップで無反応でもバスが居ることがわかれば一気にモチベーションが上がるもの。
最近出番すらなかったスピナベを交代出場させることにした。

するとトップしか通してないフレッシュな乱杭でルアーがひったくられた。調べたらトップ以外で釣ったのは3ヶ月ぶりッス。
スピナベは釣れるルアーですね。(あたりまえか)

11:49 12:19 12:33
1匹目 29cm ファットイカ(テキサス) 2匹目 34cm バイブラシャフト 3匹目 28cm バイブラシャフト 

 続く


 2005年の釣行記へ  TOPへ


inserted by FC2 system