11/4  水郷 

<バスの写真にカーソルを合わせると釣った時刻が表示されます>

休日の午後、トールは銀座にいた。またしても仕事で釣行計画が流れてしまったのですよ。
しかし仕事くらいでは諦めてはいけない。せっかくの計画をみすみす逃してなるものか!

明日の夕方には甲府に着かなければならない。逆にいえばその時間まではフリーなのです。
昼過ぎに仕事を片付けたトールはそのまま水郷へ向かった。湾岸道路に入り東関道へと向かう。
いつもは常磐道を利用しているがたまには東関道もいいもんだ。下道が短い分早いッス。

そして秋晴れドピーカンの津宮へ到着。う…減水しとる。底が丸見え。休日なのでバサーも多いし釣れそうも無い。だめだ。撤収。

とりあえず東公園前に。いつのまに鴨撃ち小屋が建ってましたね。もう冬が近いのだな〜とあらためて感じました。
さてトップを投げ、スピナベを投げ、アレレ?何も起こりましぇーん。全くの無反応。
やがて雨が降りだす始末で…コリャいかん!退散。
期待はずれで早々に寝込んでしまった。
zzz…


「!?」
不意にケータイが鳴り響いた。時刻は4時前。誰だ?
履歴を見るとトモさんだった。そうか、今日はご一緒することになっていたのだ。寝ぼけていたトールはすっかり忘れていた。

準備を済ませてトモさんと出撃。霧が深く立ち込める利根川にレッツらGO!
なんじゃこりゃ〜!(優作風)。 辺りは真っ白でほとんど何も見えないのだ。
昨日よりも減水している事だけはうっすら確認できた。
これではタイトに攻めることは杭の餌食になることを意味する。この状態でHi-Finはヒジョ〜に危険っす。
入浴はイヤですから〜。残念〜(ちと古いかな)

まずは比較的安全なルアー、バズで様子を伺う。ジョボジョボ…何も起こりません。
私の読みではトップ巻きモノはイマイチですな。この時期の早い釣りは可能性が低い。
となればやはり本気ルアー、Hi−Fin様を登場させなければなるまい。

霧にも目が慣れてきたし何とかなりそうだしセオリー通りの際狙いで爆撃開始。
チョボチョボっと細かいアクションでバスを誘っていく。
すると得意の釣れエリアで炸裂してくれた。
チュポッ!シ〜ン。
ちっ、ショボイバイトだな。乗らなかったか…もう一回出るまで待っていると違和感が。
え?なんとラインが走ってましたヨ。一応グイっとアワセ入れて…乗ったぞ〜ぃ。どうだい!トモさん見てるかい?
「釣れたぞ〜」バシャバシャ、ほう〜元気がいいな。これぞデカルアーの実力だぜ〜!
ん?軽くなったな。 ぎゃーーー! バレてしもうた。

すぐそこまで来ていたのに…気を取り直しキャストをするとまた炸裂、しかしこれもすぐにバラしてしまった。

東関道って結構早いのね 冬の風物詩です
日も入るハメに(汗)

連続バラシにはガッカリ。反応はあるのにね。更なるタイト攻めをするとガツンと手応えがあった。
こ、これは?出、出たあ。
な〜に慣れたモンですよ。いつもの入浴タイムですよ。トモさんと一緒でもこうなる運命なのか。
「トモさん、ちょっとアッチ向いててね」そういい残し、トールはそそくさと服を脱いで全裸になった。
そろ〜り、そろ〜り。うむ!今日はまた一段と冷たくなってますな。
沈みテトラに馬乗りになりながらも無事救出。連れが居ても全く躊躇しませんよ。ルアーが取れるなら(笑)


日が昇りHi-Finタイムは終了。ベタ状態で得意のG-ドッグXを引いてみたがダメ。
釣れれば説得力あったんだけどね。
ゼンマイ野郎も繰り出しては2バイトを得た。こちらは反応があるんです。ただ乗らないだけで…ちょっと焦ってきますね〜
トモさんのほうは全く無反応らしい。

やがて波が立ってきて雰囲気が一変。こういう時はスピナベがいい。こうなりゃ1匹狙いにチェンジだぜ。
ゴゴゴ〜ン!と狙い通りにヒット。
岸際ゴロタのエグレから引っ手繰られた。でもこれは居付きのバスで連続ヒットは望めないヤツです。
ま、1匹釣れたから良しとしましょ。

トイレに行って戻るとトモさんも1匹釣っていた。何はトモあれ釣れて良かった(笑)

気分転換に与田浦へ移動。nnnさんが連発したというエリアへいってみた。ゼンマイ〜ギルですわで攻めたがダメでした。
今年は与田浦バスを1匹も見てないんですよ。このまま終わってしまうのだろうか。

さあ、もう時間も限られてるし、周ってもあと一つくらいだろう。結局、反応のあった公園前が無難であろうということで逆戻り。
朝の冷え込みとはうって変わって日差しが暑い。
シェード狙いでテキサスをリグる。と、すぐにグっと押さえ込むようなアタリを感じた。
もらったあ〜!フルパワーフッキングじゃ!ブチっ。ひぃぃぃ〜。下手糞だなあ。

タイムリミットが近づいてきた。もう時間がない。最後は楽しくトップで撃沈しよう。日は高いがベタ状態、勝負するならこのルアーしかないだろう。
怪しげなピンポイントのみを流していくと杭の横でポシュッと出た。なんとなんと。
これで満足感100%。やってみるモンで砂。

7:50 11:45
トモさん登場 1匹目 37cm バイブラシャフト  2匹目 30cm POP-MAX

トップまだイケまっせ。早い巻きモノはキツイかもしれませんがスロ〜に攻めれば十分出ると思います。
Hi-Finは相変わらず闇に強いです。まさか冬でも出るのかな?さすがにそれはないか…
一方トモさんのその後は撃沈だったそうで・・・またご一緒したらお願いしますね。

今日の釣果  トール-2匹

バイブラシャフト-1匹 POP-MAX-1匹

   2005年の釣行記へ  TOPへ


inserted by FC2 system