7/6 水郷 

<バスの写真にカーソルを合わせると釣った時刻が表示されます>


え〜〜と、今回はアダルトコンテンツは含まれておりません。これならPTAからのお叱りも受けないだろう。18歳未満の方もご安心して見て下さいね。

ぶっちゃけ手抜き日記です(笑)。「またか!」「最近手抜きが多いんじゃないの」という声が聞こえてきそうで怖いっす。
早くも夏バテ気味で無気力状態の毎日…そのうえ釣果がショボイから仕方がないのです(おいおい逆ギレかよ〜)。


今日も明るくなってから出撃。無気力がここにも現れてるのです。氾濫を機に不調が続く利根川がどれくらい回復しているのか?これが私の釣果を大きく左右する所。
まずは新テトラで様子見。GドッグXを結びチ○○形のストラクチャーを刺激。おや?早朝から誰かが1本抜いたのか!?反応が無い。
GドッグXだとあまり気持ちよくないのかね〜。あ、あれ?。エロ日記風になってるよ。いかんいかん。

気を取り直して5mほど進むと着水ステイでルアーが消し込んだ。
「トール、フィッシュ○ン!」 (パクってみました)
私もバス釣りを始めた頃に放映していたあの番組見てました。水中を漂うルアーの動きが印象的でしたね。
ってメガバスルアーでこのセリフはない罠(笑) バスパーとかリニージ○○とかで釣らないとね。まだBOXにあったかな〜。

幸先よく釣ったもののその後はノーバイト。最近の利根川はこういう単発が多いから狙いを絞れないんだな…公園前にレッツらGO〜〜

8:38
農薬の季節到来 1匹目 29cm GドッグX

乱杭には相変わらずゴミが溜まっている。そして濁りも…水面には泡も…汚いねえ。
しかし歩いて観察すればエリアによって水のいい場所もある。

時間の無駄なのでそういう場所のみを狙って丁寧に撃っていく。と、護岸の際からバスが飛び出してきた。
ちょっとサイズは上がったが満足できるものではない。
ヒットルアーはまたもGドッグX。今度は着水〜ステイ〜1アクションで出ました。今年釣れた利根川バスはこのパターンが多いのです。
このパターンで釣るにはキャスト精度が重要なポイントだと思う。バスの居そうなピンポイントに着水音に気をつけながら落とす事がまず大事。まあ当たり前の事ですが。
去年や一昨年の高活性時だと連続ドッグウォークで簡単にひったくっていったんですが(乗らなくても出る)今年はこういうアクションでは出ることすらあまりない気がします。(ちなみに前回の霞本湖で出たバスは連続アクション時にひったくっていきました。今の利根川よりはずっとコンディションがいいのだと思います。)


2匹目を狙いに奥地までいっても新テトラ同様に続く反応が無い。こりゃダメだね〜。
見切りをつけて引き返していくと平日にもかかわらず例の荒らし屋さんが引き波を立てにやって来た。
この人たち毎日やって来るのかな?濁りが引かない原因の一つだろうね。



前述の通り、前回の霞本湖の出方は利根川を諦めたトールにとって期待感を持たせるものだった。
そして新たな武器を携えての戦術も絞っていた。

こないだショップを物色していた際に目にとまったルアーがあった。その名はブッシュガンディーニ。
ジャンルでいえばフロッグだがジッターカップのような形、ただ巻きでのアクションも面白そう。

BBもマスター出来ないうちにまた未知のジャンルに手を出してしまった。私の釣りはどこへ向かうのだろう?

10:45
2匹目 31cm GドッグX 濁りの原因は… 菱藻地帯で大活躍


さっそく心当たりのある菱藻エリアに車を走らせた。途中数人のバサーがいたがこんな所を攻めるバサーはいない。だからこそ狙い目なのだ。やや菱藻の薄いエリアに遠投してみた。
トロトロトロ…ただ巻き時はまさにジッター。パクッ! ぬおっ出た!
泳ぎをテストしていた1投目から小さいバイト。しかし準備が間に合わず乗らなかったよ。

1mおきに平行に刻んで引いてくる。すでに通したところは菱藻に線が入るのでわかりやすい。キャストしていくうちに徐々に菱藻の濃いエリアにさしかかった。
パクッ! 来た♪ しかしミスバイト。 ここはトップでの常套手段であるそのままステイさせて1アクション作戦だ。 ガボッ!!
Bガンディーニが喪中(藻中です…)に消えたのを確認してラバジ風のアワセをかました。ズシッ!・・・重量感のあるヤツだ…フッ・・・
あちゃ〜〜バレちゃいました。


雷魚だろうか?バスなのか?魚体も見えないうちにバレたのは悔いが残った。あの重さでバスなら相当なサイズだったかもしれないからね。しかし出る。真昼間の戦略としては最高ですよ。

その後も同じように2バイトあった。1匹は乗ったのだが同じようにバラしてしまった。これって難しいな。
あ〜〜燃えてきた。次回は攻略してみせるぜ〜


東公園は…?釣れません。ちょっと困りましたねえ。
次回からは利根川上流〜北利根〜逆浦〜本湖で釣果を上げられるようにしなければ。


今日の釣果  トール-2匹

GドッグX−2匹



   2006年の釣行記へ  TOPへ


inserted by FC2 system