8/24 水郷 

<バスの写真にカーソルを合わせると釣った時刻が表示されます>

皆さん、お久しブリ〜フ。(もう古い?)
去年の休養明けもこんな出だしだったかも。

この1ヶ月、夏バテしていたトールもやっと復調の気配。あまりのバテバテぶりで他人の好釣果にもテンションは上がらず冷房の効いた部屋に引きこもり生活。
仕事で忙しく体力が奪われていたという説もある。

そろそろ得意の秋に向けて照準を合わせていかねばなるまい。
これでも去年よりは早い始動だ。というのも以前から掲示板などで「夏は夜戦略だぜ」と豪語した以上、証明してやろうというのがある。


仕事が終わって17時。シャワーを浴びてそのまま出撃じゃ。夜釣りの出発時間となる夕方は道が混んでいる。水郷に着く頃にはすっかり日が暮れていた。
まずはいつもの東公園前から。
他にもバイブレーションポイント、横利根川は夜でも実績があり正直迷うところだ。

1ヵ月ぶりに土手を降りて目を凝らしてみる。薄暗くて見にくいが乱杭が水没しているようだ。水位は高い。

Hi-Finを結び、満水の岸際からキャストの感覚を確かめていく。
見えテトラの位置でなんとなく乱杭の場所はわかるので引っ掛ける事はないが集中豪雨などによって今まで無いはずの枝があったりするから注意が必要だ。

Hi-Finのあとにブクブクと立つ泡が消えない。嫌な予感がしつつもキャストを続ける。
テトラ密集地帯にさしかかった。カシャ〜ン! 来た〜♪ しかしルアーは水面上に漂ったまま。

さらに歩いて2バイトあったがいずれもフッキングしないのだ。それもそのはずバスが小さすぎる。おそらく20〜30クラスだと思う。
バスのサイズが小さくてはルアーをチェンジするしかなかろう。ビッグバドの登場だ。
カシャ〜ン!出た♪ しかし乗らない。こんなのが2回も。

23時になり一時撤収。釣れなかったが夜釣りのメドは立ったといっていいだろう。3時間で5バイトならまあまあでしょ。
最後のバイトなんか22時を過ぎてました。

しかし公園前はどうにかならないものか?
護岸際は草がボーボー。暗くなると蜘蛛の巣や羽虫がまとわりついてウザイ!あれには集中力をそがれた。
オレは野球の監督じゃね〜〜ぞ。ず〜っと腕や顔を触ってサイン出してるみたいだヨ。

2:38
1匹目 39cm Hi-Fin デビュー2戦目は4匹も
2時、ケータイが鳴って目を覚ました。早朝から合流する事になっていたヒロからだ。
待ち合わせの場所がわからないらしい。前日ヒロには朝イチはバイブレーションポイントを攻めると告げ、そこへ来るように指令を出していた。水郷初心者のヒロにはいきなりバイブレーションポイントは難しかったか。寝ぼけながら説明するトールもイマイチなナビをするのだった。

起こされちまったか。よ〜し出撃。
生ぬるい湿気を帯びた風のなかに時折ひんやりとした風も混じって変な雰囲気だ。そよ風程度で波もなく絶好のコンディション。
強いて言うなら出撃時間が少し早すぎくらいかな。

Hi-Finでテロテロと斜めに引いてくる。ボシュ! 重みがない。クソ〜また乗らない。
でもサイズはコバッチィではないようだしHi-Fin名物2度食いアクションで…あれ?だめか。もう一度…あれ?
ダメか〜〜。ピックアップ。バシャバシャ! いつの間にフッキングしていた。何とも不可解な釣れかた。


さて、バスの写真をおさめなければ。 あちゃーー!カメラ忘れた。しょうがない。ケータイカメラでパチリ。


ヒロも合流しひととおり攻めるが後が続かない。日が昇る前が勝負だ。東公園前にレッツらGO!
あまり手持ちルアーの無いヒロにはバニー54で岸際を攻めるように指示を出し先行させるとすぐに連続バイトで1匹をゲット。

トールのBBにはウンともスンとも言わない。バドでも、デカダンスでも出ない。おかしい。
一方のヒロはさらに追加。どうやらバニーだけ投げ続けるのが正解だったようだ。


見かねたトールもバニーにチェンジ。こんなはずでは…
着水と同時にヒット。やっと来たぜ。コバッチィが。それも杭の向こうでヒットしてくれた。巻かれないよう強引に乱杭エリアをワープさせにいく。バチャ! あっ。

その頃、ヒロは4匹に数を伸ばしていた。(30UP×1、あとは20UP)
日が昇る。予想通りバイトが遠のいた。撤収だ。



朝の利根川。バニーでは多数のバイトがありましたが食いが浅く乗らないものばかり。
他のルアーはノーバイト。元気がないのか不明ですが夜の方が出方はいいように思えました。ただサイズが…


ヒロはデビュー2戦目にして師匠を上回る釣果。これは破門ですな(冗談) 
今回はバニーとしか指示は出してないので殆ど一人で釣ったバス。御見事としか…チキショ〜。



で、夜釣りはやっぱりオススメですよ。3時前でも釣れます。22時でも十分イケますからね。


今日の釣果  トール-1匹 ヒロ-4匹

Hi-Fin−1匹



   2006年の釣行記へ  TOPへ


inserted by FC2 system