9/3 水郷 

<バスの写真にカーソルを合わせると釣った時刻が表示されます>


例年に比べて今年は釣行回数が少ない。なんと1ヶ月に1回ペースじゃね〜の?
苦手な夏も夜釣りにシフトチェンジしたおかげで貧果は免れる事ができた。てゆーか実はこの時期って釣れ釣れの季節だったのではという感さえある。
もう少し釣行の機会があってもよかったなあ。正直忙しかったってもあるが…。

シーズンも後半、9月〜11月まで3ヶ月しかないじゃん(3ヶ月もあるって見方も…)
鳴りを潜めていた分、ここから猛チャージをかけて釣果を伸ばしていくとしよう。


暑いので今回も夜釣り。某掲示板にこれから夜釣りに行きますとカキコして……ん?意識が…
あれ?気が付いたら布団に入っていた。ガ〜〜ン。起きたのは0時。おいおい何が夜釣りじゃ?

前回(随分前の話ですが)利根川を敬遠して痛い目にあった。そこで今回は信頼のポイントだけを効率よく攻めてくことにした。
なぜなら今日は月曜日なのです。土日の2日間、メジャーポイントは水郷のバサーで結構賑わったであろう。
特に目に見えて誰にでもわかるストラクチャーや水路などの小場所はバスを抜かれると厳しいだろう。

どんなに叩かれても簡単に1本抜ける所…といえば水郷の歌舞伎町と言われる(もちろん嘘です)アソコだ。
横利根に到着。あちゃ〜もう2時過ぎだよ。これは早抜きが必要だ。
嬢を指名してコスプレは当然バニーちゃんを指定。
ウヒヒヒ…どんなプレイが…? ズボッ! ヒィィ〜〜ものすごいバキューム●●●(笑)

溜まってたせいかあっさりと1本抜けました。


時間もないので利根川に移動。
今度はバドガールを指定。ゴボッ! おおお〜〜!完璧。 ちょいとスレがかりだがバイトしたのは間違いない。
さすがに好調といわれる利根川、これだけ叩かれてもちゃんと釣れるバスはいますね。

さらにデカダンスを結び、サオを右手でシコシコ……ガチャ!はい!出ました出ました(笑)。

2:27 3:15 4:26
1匹目 38cm バニー54 2匹目 39cm ビッグバド 3匹目 26cm デカダンスフィー

Hi−Finにチェンジ。出た♪
でも明らかにバスが小さいのでうまくフッキングしない。乗ったと思ってもすぐにバレテてしまう。くそ〜。
他のルアーにチェンジ。いろいろ試したがクローラー系が一番出るようだ。ことごとく乗らないのだがね。


東の空が明るくなってきた。日の出が近い。
今日デビューする事になっている仕事仲間N氏とヒロを迎えに行ってもう一度公園前に入る頃にはすっかり明るくなってしまった。

やはりクローラー系では反応がなくなった。仕事仲間N氏には説明しつつ1本抜いてもらうべくトーピードで先行してもらいゼンマイ野郎でフォローに入る。
ゴボッ!出た。初心者のトーピードに…(笑) 惜しくもバラしてしまったが我ながらルアーチョイスがよかった。N氏はトップなんかには出ないと思っていたらしく大興奮している。これでバス釣りにハマッタも同然だろう。


やがてどこからともなく風が吹いてきて利根川に一面さざ波が立った。チャンス!
ここぞとばかり黒バズを結ぶ。普通なら出るはずなんだけど…ボシュッ。ボシュッ。ボシュッ! とバイト連発。
万能に思えたバニーや馬人では何故か反応がよろしくない。バズが当たったのだ。

チョット濁っているのも良かったのかもしれない。GドッグXではノーバイト。この辺もはっきりと明暗が分かれた。

6:52 7:48 8:34
4匹目 33cm 黒バズ 5匹目 37cm 黒バズ 6匹目 31cm 黒バズ

上流方向へ攻めに行ったヒロはスピナベで1匹、N氏に至ってはもう1バイトあったのだがこれも乗らず。
結局、利根川の洗礼を浴びる結果となった。まあそう簡単に釣れてもらっちゃ困るんだよね〜。
 
あ、入浴の方は2人ともデビューしてもらいました。減水だったので枝もたくさん張り出して入浴日和だったんですよ。何せキャストがヘタッピだから…プププ。

ココだけの話ですが私も暗いうちに密かに入ったんですが、何か?(笑)

弟子1号入浴 弟子2号も入浴デビュー

今日の釣果  トール-6匹 

バニー54-1匹 ビッグバド-1匹
デカダンスフィー-1匹 黒バズ-3匹



   2007年の釣行記へ  TOPへ


inserted by FC2 system