4/20 水郷 





深夜1時。水郷大橋到着。


車の外に出ると風がアゲインストで寒い。でも夜はトップで勝負。

まずはペラ系プラグでカル〜くひと流し…ジュボ!!。ルアーが飛ばされた。


トールPに移動。春のデカバスを狙って入念に攻めるがDSにショボバイトが数回のみ……ルアーに掠りもしない。

ひぃ〜〜やってらんね〜。全く釣れる気がしません。



再び利根川に移動。今度は風裏の公園前。

朝のベストタイムはココでと決めていた。今週もバズベイトで炸裂させてやろう。



どれどれ、土手を降りるまえにケータイで各水郷ブログをチェックしておくか。もう更新しているだろう。


男爵は?…公園前で大爆釣???
うげ〜〜。この人おかしい。何でこんなに釣れるんすか?

あ、あまりのショックにやる気が……↓↓。

ヒュ〜〜〜。夜風が肌にしみて寒い。風邪ひかないうちに帰って出撃しなかった事にでもしようかな〜。



とりあえずバズベイトで先週連発したエリアを重点的にチェックしよ〜っと。

状況を先週と比べてみると…

@風裏で水面が静か  A時間的にも早いので暗い B空には星が出てる→晴れている Cベイトの群れはなし D水位が低い E水が冷たくなった気がする


バズベイト…多分だめぽ。
てかトップではキツイ気がする。無駄な粘りは禁物かな。


まあテキトーに……


ん?枝か何かにかかったか??  ズモ〜〜〜っとした感触。と、次の瞬間、グングングン!



キター━━━━(゚∀゚)━━━━!!


今日もバズベイトでゲット。嘘くさい釣れ方だったが。


出方は最悪の無音バイト。間違いなく活性低し。

予想通り、後がノーバイトだす。
空が明るくなったので新テトラに移動。此方は風が当たっているので針金系でド〜ンの高活性バス狙い。


土手を上る前に裏の水路を覗くと本流に向かって水が流れている。この水って・・・・キタネ〜田んぼ水じゃね?
恐る恐る本流を見に行くと、案の定の泥濁り・・・先行者も居るし…オワタ。



そこで急遽、企画変更。

水路でお腹デップリのゴン太君をゲットする事。それも自身未開の水路で。

みんな水路で成果をあげているようだしココはワタクシもあやかって。
田んぼに導水するこの季節には激浅の水路でもナイスなバスが入ってくるのでチャンス。


さっそく近くの水路で車を止める。

そしてよさげな際にファットイカをプレゼン・・・コ、コン! ラインが走った。

キター━━━━(゚∀゚)━━━━!!

1匹目 34cm ノイズメイカー 2匹目 31cm ファットイカ 
こ、これは!!ペット?家畜?
どこからどうやって持ってきたのだろうか。
てか、飼ってもいいのか!?

テキサスシロートでも釣れた。狙っていたゴン太君ではなかったけど…

よし、水路巡りの旅に出よう。毎年?こんな企画やってる気がするがなかなかいい水路は見つからないんだな。

数本の水路を経て大移動。今度は与田浦周辺を探る。

車を走らせているうちに何年か前に雷魚が釣れた水路が気になった。適度に流れがあって水通しがいい。本流も近いしココなら入ってきているかも…

付近でも一番居そうなカバーにスーっと落とし込むと…コン







ゴン太君と言ってもコイツではありませんので…いちおう…






キター━━━━(゚∀゚)━━━━!!

ドババババ!!!

すごい暴れバス。強引にカバーから引っこ抜く。

出たあ〜! ウゴウゴウゴ…(笑)  ゴン太君ゲット。


うむ、シロートテキサスでも釣れる♪

でも1本獲るのにかなりの時間を要した。如何に無駄撃ちを減らせるかが今後の課題だな〜。



夕方。公園前にGO。

爆釣ハニースポットについてnnn男爵からメールがきていた。ありがたや〜〜。

気になるその場所とは…

なんと先週のバズベイト連発エリアだった。ヒィィィ〜〜〜かぶってる。
てか何であの辺だけよく釣れるんだろう? 謎が深まるとともにちょっと気になることも浮かんだりして…。

 
おそらく今日は条件が悪い日。一応、流しましたがもちろんノーバイトっす。

見切って対岸の新テトラに移動。

汚水発射地点から離れた下流エリア…局所的に水がいいエリアをハケーン。

バニー54でボシュっと40UP♪

子ヒゲも追加して終了。

3匹目 39cm テナガホッグ
4匹目 40cm バニー54



今日の釣果  4匹

ノイズメイカー-1匹 ファットイカ-1匹



テナガホッグ−1匹 バニー54−1匹


   2009年の釣行記へ  TOPへ


inserted by FC2 system