10/5 水郷 




1匹目 20UP ミニバド

夜横でボシュ!




・・・以上。。   9/9の釣行記ですた。───v(-∀-)v───♪



うむ、過去最短のレポ。(´・д・`)ボソッ  我ながらひどい。



あちこちで手抜きレポが横行しているようだが本家に言わせるとまだまだ手抜きっぷりが甘い!









な〜んて冗談はさておいて。

10/5はちゃんとレポろうかと思います。




約1ヶ月ぶりの釣行。前回のショボい記憶がすっかりやる気をなくさせてくれた。
そして回復するまでこんなにかかるなんて。


例年トップで楽しめるのは11月いっぱいくらいまでだ。
フツ〜のトップもいいが特にこの時期は利根川でデカルアーが炸裂するのも楽しみの一つ。


そんなエキサイティングな1本を狙うのが今回の最大の目的。。。
利根川デカトップ会のためにも私が先陣を切っておこうじゃないか。




約2時間のドライブを終えて0時新テトラ到着。




あ、あれは!?見覚えがある車・・・そういえば出撃するって言ってたな。。


そして考えてることは同じだ。



梅安号ハケ-ン!!(o・ω『+』。 奥様にご挨拶してからレッツラGO。


状況を確認すると全くのノーバイトなんだそうで。え?まさか・・・・(゚∀゚ ;)タラー

いやいや〜〜そんなはずは・・・と一緒に攻めあがるも2人ともノーバイト。



は、早くもテンションが・・・   ぐはwヽ(≧ω≦ゞ)





ここで梅安さんと別れて手堅く1本を獲りに夜横にGO!


とりあえずモチベーションを下げてはならないので仕方ない。

冒頭で触れたようにどんなダメな日でも「夜横でボシュ!」作戦は安パイの部類に入る。



しかし着いた先にはなんとも無情な光景が・・・・ターンオーバーか!?完全に水が死んでますヨ。。。ヒィィィィ〜〜〜。


一応、僅かな期待を抱いてミニバド投入。


すんげえ〜〜〜泡!
こりゃ〜無理!




「どうしようもなければ牛でも逝こうかな。ハッハハハ」

別れ際に梅安さんとこんな会話を交わしていた。



2秒で牛に集合してしまった2人。 つまり梅安さんも全くダメだったということだ。





さっさと1本釣ってくたばりたい。私にはタイムリミットが迫っていた。


やば眠いのです!
仕事から帰ってそのままきましたからね。年のせいもあるのだろうか?最近疲れやすい体質になっている。


あまりの眠気にありえない程の超テキトー流し。
さらには無口になってしまい会話の相手ができなくなってしまうほどだ。

梅安さんすんませんでした m(o´・ω・`o)mペコリン





そんな中、梅安さんは2本ゲット。さすがですな。一方のワタシは・・・バラシとショボが数回だけっす。
う〜む、、集中力の差が出たな。


あ〜もう限界っす。
くたばり宣言して車に引きこもり。時刻は2時半くらいだったろうか?


とても朝マヅメには起きられそうにない。まあいいか。とにかく寝よう。



ぐが〜〜 zzz。



起きるとやはり明るくなっていた。時計に目をやると8時。 ハイ!  \(^o^)/オワタ
梅安さんはどこかへ出撃していなくなっていた。




さて何処へ行こうかな?


ん〜ん。さっぱり思いつかないな。




そうだ♪ ボキも50UPを獲りに行きた〜い!(o^―^o) 

てなわけで長島さん到着。マネっこ戦略っすな。


実は長島さんで釣れたことの無い私。場所がよくわからんが完全草刈りされてるとこは除外かな。
てことはたぶんこの辺じゃね?よし決定!


ここでマネっこに限界があることを理解。


あ、クランクだっけ?・・・・持ってね〜〜な〜〜。


しょうがなしにガンディーニで代用する。(代用になってませんが)

ま、出ないっすね。

底はどうなってるんだろ?

ロッドを護岸から突っ込んでみた。  ふ、深〜っ!  こりゃダメだ。



じゃ、せめて45UPを釣りたいな♪ オダ狙いで・・・


なぜかフロッグを投入!  


ま、釣れないね。  


てか水郷バスをナメすぎているな。




よし!本気で行こう。与田にGO。

テキサスで丁寧撃ちすると4本(σ゚д゚)σゲッツ。 

ブレイクポイントでも1本。


しかしロストも多い。
以前nnn男爵が言っていた私のテキサスシンカーはよくないとの指摘が今になって身にしみた。

なるほど、すり抜けがヒジョーに悪いな。このケソクラフト。
昔、激安セールで仕入れたものだがやはり安かろう悪かろうということだ。

まともなものを買っておかねばならんな。



1匹目 20UP カバークロー
2匹目 30UP カバークロー 3匹目 30UP ABホッグ


4匹目 20UP ファットイカ 5匹目 30UP  ダブルテール 

昼食後、利根川をみておきたくなった。

夕マヅメは利根川に行きタイガーなのだが夜にノーバイトで終わった印象が悪すぎる。

そこで明るい時間に水の具合と魚の居場所を確認しておこうというわけだ。
津宮に到着。

ファットイカを落とし込んで反応を見ていく。食わなくてもテトラから出る動きを見れればそこから活性具合とルアーアクションを絞り込む要素になる。

プルルル・・・ん?

梅安さんから電話だ。

ポケットからケータイを取り出してと・・・・・ツルン! 


 あ!  (゚∀゚ ;)タラー


コロリン、コロリン・・・    ヒィィィィ〜〜〜〜〜待ってくれ〜〜い。。・゚・(ノД`)・゚・。



ポチャン!!


斜め護岸を転げ落ちてケータイさんが利根川入浴。

幸運なことになんとかエッジでとまってくれたヨ。 (*´-д-)フゥ-3〜〜

あと20センチも行けば完全に下に落ちていた。危なかった〜〜


防水でよかったヨ〜〜。




梅安さんと合流していくが全くのノーバイト。バスが居ないのか?

帰りはGドッグXで。


ノーシンカーで撃たなかった沖目を重点的にいくと・・・「出た!」


上を歩いていた梅安さんが叫んだ。下から浮いてきたバスが見えていたのだ。


ナイス連携プレイで40UPをゲット。


その後2度ほど私には見えないバスの反応があったという。普段釣りしてしていてもこういうバイトに出ない反応はわからないものだ。


なるほどこの1匹で利根の活性具合がわかった。バスの動きが鈍い!
こういう日は巻物は無理。


これを踏まえて雨中の新テトラで残業すると昨晩にはなかった反応があった。

Hi-Finのメゾット1-2と2で計3バイト。(2回はバスだったと思う) 
帰りはフォローのミニバドのデッドスローで数バイトの誤爆(ヒゲっぽい)。

わかりにくい表現ですがわかる方にはわかるな(笑)。
ちなみにヒゲ待ちでは出ないっす。うむ、季節は変わったね。


これで次回に向けて少し希望が出たかな。台風が心配だが。


6匹目  42cm  GドッグX 遡上中の鮭ですよ。ちょっと感動。  


今日の釣果  6匹

カバークロー(テキサス)  2匹 ABホッグ(テキサス)  1匹 ファットイカ(ノーシンカー)  1匹


ダブルテール(テキサス)  1匹 GドッグX   1匹






   2009年の釣行記へ  TOPへ


inserted by FC2 system