5/5〜5/6 水郷 




ど〜〜も〜〜。 


病み上がりっす。 GW前半は風邪を引いてしまい、お仕事も休む始末。


全く体の調子の上がらない中、3連休に突入。 気分はすぐれないがせっかくの釣行チャンスを逃す手はない。


4日を1日静養に当てて5日6日で勝負だ。





ブログをチェックして回ると・・・・ふむ、水路が熱い! そしてタオル頭探しのバサーで混雑している!?

まあ予想通りっすけど。

叩かれすぎの小場所はワームテクのない自分にはちと厳しいかな。


利根は・・・(。´・д・)エッ〜 全くダメすか!?  神でもお手上げらしい。 何でも私の力で何とかしろって・・・どういうことすか?



ま、期待がかかってるなら今日の目標は決まりっスな。夜利根で(σ゚д゚)σゲッツします。




明るい時間はあまりやる気も起きないんで適当に昼前にGO。




そして夕方前、水路に居るというnnnさんと合流。 聞けばこの界隈のバスはほぼスポーニングが終わったとの事。
釣れる魚はアフターばかりだとか・・・

うむ、ツマラなす・・・な情報だ。  風邪で死亡している間においしい時期は終わってしまったのか。



夜戦に向け、下見に大橋下に移動。 (-_・)ン?  いきなり、見えバスハケーン。

すんげ〜小バスですが(;^ω^)  一応居たね♪ 




結果ノーフィッシュで終了したが目処はついたかも。 ホテルに向かったnnnさんと別れて夜戦突入。





まずはHi−Finで・・・・ボシュ! ま、出ることは出ます。 相当ショボイですが。 バスが小さいのか全く乗らない。

帰りはフォローでバニーを投入。 結構久々のバニーっす。釣れても感動なしなんで2軍落ちしてました。




ぜって〜〜釣ってやる! おりゃあ〜〜本気攻め!   

ボシュ!!   キタ━━━━(*゚∀゚*)━━━━!!   と思ったらヒゲですた。 


続く数バイトもヒゲっぽい出方。  





んで、ちょっと攻め方を変えてみる。

ほれ、チョチョイのチョイっと・・・・ (-_・)ン?    ゴミか????  


動いてる! バスだった。
  
完全に無音バイトっす。 なるへそ〜、これじゃ普通にやっても釣れないわけだ。




逮捕したと思ったら… ヒゲさんも出ますた。 1匹目 39cm  バニー54

よし、目標達成。

鬼集中したせいか疲れました。 くたばります。 zzz・・・



翌朝、nnnさんと本格的にコラボ釣行開始。


新テトラを見てから水路に移動。


アフターとはいえ、まだまだポテンシャルはあるというnnnさん。神のご神託を受けたからには私も爆釣・・・・



となるはずだったが釣れるのは神ばかり。私はかろうじて下の写真の1本をゲットするにとどまった。



この辺が別名ガセ男爵と呼ばれる所以なのか!?

2匹目 30UP ABホッグ



う〜む、ツマラナス・・・


日が昇りフツ〜のおっさんに戻った私はやる気もあまりなし。気温も30度近いしくたばりタイムの後、ある場所に移動を提案。


nnnさんにも快く承諾していただいた。 




そして・・・この戦略がまさかのの大当たり。




テキサス祭り開催です。




そ〜れ、祭りだ!

ワッショイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワッショイ



ケータイ画像ですがご了承願います。 なぜか場所も隠密に(笑) わかる人にはわかりますけどね。

3匹目 35UP テナガホッグ 4匹目 35UP テナガホッグ 5匹目 35UP テナガホッグ 6匹目 35UP テナガホッグ





そ〜れ、
ワッショイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワッショイ

7匹目 30UP テナガホッグ 8匹目 30UP テナガホッグ 9匹目 44cm  テナガホッグ



締めは44cmと大満足。  


うむ、釣れた。 


しかしそれと引き換えに咳が止まらなくなってきた。かなりキツイ。


コラボってるnnnさんにも悪かったな〜。ありがとうございました。 

調子の良いときにまたお願いします。







何かnnnブログに気持ち悪い写真とかコメントとか書いてましたな(笑)。
そんなに褒められても…嘘くさいっす。


読んだ人が勘違いしますので一応・・・ワタクシ、仲間内で一番下手クソと思ってます。 独創性とかは多少あるかなとは思いますが雑誌とかDVDとかプロに興味ないだけでして。お手本がないだけ。

ゆえに実践派であるのは間違いないっすけどね。


私と釣りをして得るものがあるのかな?よくわからんちんです。


今日の釣果  9匹

バニー54 - 1匹 ABホッグ - 1匹 テナガホッグ - 7匹 




   2010年の釣行記へ  TOPへ


inserted by FC2 system