6/6 水郷 





前回6/2の段階ではまだ狙いのパターンには少し早いかと思われた。

日に日にバスのポジショニングは変わってきているはず。今回もそこを見極めたい。





夜横某所到着。


車を降りて気がついたが南風が気になるくらい吹いている。

川筋に沿って風が当たり過ぎるのは良くない気がするが・・・・・






案の定、実績数箇所を流して反応なし.


悪い予想が当たった。


そこで少しでもプロテクトされるところをチョイス。















ボシュ!ボシュ!ボシュ!ボシュ!ボシュ!・・・






1匹目  34cm  クリーパー改 2匹目  36cm  ベビートーピード改 3匹目  40cm  デカダンスフィー改



3匹それぞれが違う釣れ方。 



1匹目は反応したけど追いきれてないバス。メソッドを発動して食いました。こういうバスを連発して釣るのは難しいでつ。


2匹目は狙い通りに釣れた納得の1本。 詳しくは書けませんがハマれば爆裂の可能性が一番高いと思われます。


3匹目は久しぶりに訪れたエリアで釣れた1本。 たまたまバスが居ましたね。



他にも結構バイトはあったとです。てかバラシ数本。

あ〜〜〜〜〜下手クソだな(-ε-o)ボソッ   




結論から言うと6/2よりはまた進行していると感じられました。

しかし時間が進むとともにバイトがピタリとなくなっちまった。


要因??風の向きとか強さとかいろいろ考えたんですがあまり変化がなかったんですよね。 ┬|ョ゚д゚`)。oO(意味不明)

こういう時は釣れたのは夜マヅメってことで片付けてますけど(藁)。



しかし釣れないと眠くなるッス。 3時すぎにくたばりに入る・・・・



zzz・・・・








昼の部。


最近になくロングくたばりタイムから復活。


夜の部がイマイチだったせいか疲れ気味というか何かダルい。

見上げれば曇り空・風は相変わらず。 適当にトップで流していくが。。。。。




はい、ツレネ。



うむ、反応してるのかどうか調べよう。夜のようにルアーを追いきれないバスが居るに違いないからね。



チャプン! 


ほれ、チョイチョイと・・・








グ、グ〜〜〜




ハァ〜〜〜やっぱり。 

4匹目  32cm  棒ポッパー 

トップに出きらないやつを誘ってみたら・・・
これじゃあ水面系は厳しいネ。
神頼みしても効き目はイマイチ。ま、本物のバス釣りの神はここにはいない。都内で連日深夜まで死事しているという・・・




ネチネチ・・・・


ネチネチ・・・・


ネチネチ・・・・


ネチネチ。・・・・






当初は早いチェックでポンポン釣り上げる予定だったのだが必然的にこういう釣りになる。


あ〜〜効率が悪いな。 

時間がかかるし疲れる釣りになってしまいました。








で、釣れたのはこれだけ。













5匹目  35cm  ロイヤルフラッシュ 6匹目  41cm  トネスプラッシュ



一応デカでも釣れましたが微妙な釣果。


疲労感が吹っ飛ぶようなデカバスとか欲しかったんですけどね〜〜。数もイマイチで爆釣とは言えないな〜〜。





今から思えば2匹目のバスで戦略を見誤った気がします。同じようなエリアを時間をかけて延々流してしまいましたが思ったような好反応は得られず。

どこでも釣れそうなだけに逆に見切り時が難しい季節かもしれません。




今日の釣果  6匹

クリーパー改 − 1匹 ベビートーピード改  -  1匹  デカダンスフィー改  -  1匹

棒 - 1匹 ロイヤルフラッシュ - 1匹 トネスプラッシュ - 1匹



   2013年の釣行記へ  TOPへ


inserted by FC2 system