6/28  水郷 













鎌と枝切りバサミを持つ悲しい男・・・ 


なぜこんな写真を撮らなきゃならなかったのか・・・・ ありえんてぃ〜〜なことが起こったからなのですわ・・・・


今回は釣れ情報に乏しいです。  しかし強烈なネタはあった。 


果たしてレポを書く立場としてはおいしいのかな? それとも何もネタが無かったほうが良かったのか?  ボウズの方がマシだったかもしれないでしょうね・・・・
 









夜横トップから。


ん?あちこちに先行者w 昨夜の大雨で土曜日組がスライドしてきたのか??? 人多すぎ。


比較的手堅いポイントで様子を見るがいきなりショボバイト・・・ダメなパターンっすな。 デカイのが釣れそうもないので一気にエリアを変える。



本湖に移動。 ここでデカバスを引っ張り出してやろう・・・・



しかし・・・・


夜マヅメの突然の雨がザザ〜〜〜ッっと来て終了。  ここでやれないのは痛かった。


でホントの朝マヅメw  雨は上がっている。  ヨッシャ―d(-ω´・o)―ァァァ!!



今日も引っ張り出しちゃうよ^^    先週よかったガンディー二で進軍。   



て、明るくなってきてよく見れば水がきたね〜〜。  雨で流されてきたのだろうか?ゴミも浮いててよろしくない。


う○ちもしたくなったし、ここは一時撤退。コンビニに一目散にGO。 






休憩後。  水のいい場所を探して徘徊。


思ったところでうまく釣れない中・・・・



用意してきた作戦が的中!




1匹目  36cm XJ100(改)


XJでレギュラー君。   トップで出きらない時用のスローシンキング仕様。


上に意識がないバスをルアーを水中デッドスティッキング(正式にはなんと言うのかな?)で食わせマスタ。 


最近やってるハイサイダーも全く同じ釣りっす。 ロイヤルで出ないバスのフォロー的な使い方です。 今回はさらにXJで・・・・・


同じようなルアーを トップ → アンダー → サイズダウン  と3段階で攻めれば、よりチャンスも増えます。




久々に気持ちいい釣れ方でした。





さらに同じエリアで巻いてみると・・・・









ゴン!





キタ━━━(゚∀゚)━━━!!





デカい!   いつものように、「おりゃ〜〜〜〜〜」とクレ〜ン車抜きあげw




2匹目   44cm   自作チャター2号 






パ〜〜〜ン!   


なんだろ? 



聞き慣れない乾いた音が鳴り響いた。




ん?











ヒィィィィィ〜〜〜〜〜〜

折れマスタ。


どんなデカバスでもヒゲでも雷魚でもいつも抜くスタイル。 今まで大丈夫だったのに・・・


しかし思い当たる節はある。


ここ数回はPEラインに巻き変えてあった。 おそらくラインの伸びしろがない分、ロッドに負担がかかったのだろう。 あ〜〜ちきしょ。


ワタシのはそれほど高価なものでもないがやっぱりへこむね。


せっかく釣れたトコなのに気分は ↓↓↓
  







ん? ケムタンから電話? 


出撃してるってよくわかったな。  え?なんか焦ってるみたいだけど・・・・・ 




聞けば草むらの中に落し物をしたらしい・・・・ それは車のキーwww


身動きが取れなくて電話してきたとの事。 スマホの充電もなかったみたいだし大ピンチだったみたい。  たまたま近くに居てよかったっす。


散々探したとのことだがとりあえず邪魔になってる草むらの草を刈って探してやろう。 2人でザックザックと刈り取って・・・・ 


う・・・・見つからねえ〜な。  となればあそこに落としたか・・・・


ん〜〜あそこは探せないわな。





暫くすると出張カギ屋がやってきた。 見つからないことを想定してケムタンが呼んでおいたのだ。 


しかしカギ屋ってスゲ〜〜な。 初めて見たので興味津々だったが正にプロの技。 ワタシも死事でカギの開錠を依頼されたりすることがあるが、レベルが違うwww


こっちのは相手が収納庫とかロッカーだからな〜w。 




もっかい見たいとは思わんが・・・・・www   ボキもお世話にならんように注意しよう。


コレがプロの死事・・・カギ穴を目で覗いて形を読み取りそれをPCに設計図を書いてスイッチを押すと自動的にキーが出来上がった。すげ〜〜。 





その後は・・・


ツレネ。




え〜〜と・・・・w  ケムタンとメシ食いに行って数箇所巡って・・・・   残業すると分かれて・・・・   


寒くてすぐにギブでした。 半そでには風が冷たすぎました。  



風邪を引かないうちに撤収。





今日の釣果 2匹  



XJ-100(改)  -  1匹 自作チャター2号(ハイドロショット) 
-  1匹




   2015年の釣行記へ  TOPへ


inserted by FC2 system