チューニングルアーコーナー

まずはシンプルなモノから。
ベビートーピードのリアフックに羽根を付けただけです、はい(恥)
これってチューニングというには手間がかかってないように思えますがフックを既製品と取り替えたのではなく、100円ショップで買ったハタキの羽根を1本むしって自作ラバジ巻き用の糸で巻きました。そう考えるとチューニングっぽい?(04/6/17UP)
利根川にて実績→
えっ?どこが?ってくらいナチュラル。
まずは上のトーピードと同じようにリアフックに羽根を装着。
さらにリアフックのヒートンを長いものに取り替えて空いたスペースにプロペラを通してみました。
なかなかいい仕上がりですがネタをバラせばHi-Finホグバスターのペラをマネたショボイ発想なんス(汗)。(04/6/17UP)
 実績なし
これはかなりの手抜き。(;^_^A
ファットペッパーシャローのケツにヒートンをねじ込んでブレードをぶら下げたモノっす。
最初はトリプルインパクトのようにプロペラを通して使う予定でしたがテストして全然動かない事が判明。しかたなく中途ハンパになったというわけで…
ま、釣れると思います。(04/6/17UP)

八郎潟にて実績→
かなり強引です(大汗・・・(゜_゜i))
クレージークローラーにリップを取っ払ったクランクを合体してみました。
ダメモトでテストしたところ動きは意外や意外、申し分ないッス。
単体でも釣れたことがないこのクローラー、釣れルアーに再生か!?(04/6/17UP)

利根川にて実績→
今度こそまともなモノを紹介します。
中古で買ったサミーにジッターカップを装着して横着仕様にモデルチェンジしました。
サミーの顔の形がカップを付けるのにちょうど良かったんですよね〜。ちなみにドッグXでやる勇気は私にはありません。
釣れそう〜♪(04/6/17UP)

 爆釣隊ともさんに献上
こんなルアー見たことありませんか?
そうです。トリプルインパクトですよ(笑)。
不人気糞ルアー、○ンクラフトのリ○ージクワイアット(中古屋で投売りです)がチューニングでこんなにすばらしく見えるなんて…
リップ付けは面倒だったんでジッターカップでごまかしましたm( ̄ー ̄)m
元手が安いだけに思い切って弄くれます。(04/6/17UP)
その後のスイムテストでシンキングであることが判明。ボツネタです。
 実績なし
ジッターサミーの改良版。旧作に比べてカップがやや下方についています。そうすることによってよりドッグウォークに近い動きになるのではとの安易な発想から生まれました。
問題はフッキング。カップが邪魔をしないか心配です。(04/11/30)
実績なし
決してお安くはない「ギルですわ」ですがリップを取ってしまうという暴挙に出た。
その代わりに鉛シールを重ね張り。
スローシンキングくらいがいいのだろうがロストが怖いので少し軽めに留めておきました。スローフローティングといった感じです。ウェイトバランスはまあまあ良かったしとりあえずOK。これだけでもS字を描きますよ。(05/8/24)
実績なし

 


 TOPへ


inserted by FC2 system